占い記事

指輪の位置には意味がある♡♡知ってつけると効果がUP!【アスビビ豆知識】

普段何気なくつける指輪ですがピンキーリングやペアリングをつける際、どの指につけたらいいのか迷う時ってありませんか??
指輪はつける位置によって様々な意味があります。指輪の位置によって込められている想いとは??♡♡
今回はその意味をご紹介します♩

左手


主に想い、想念の力を表します。

親指

強い意志・信念を貫く・目標達成
自分に自信が持ちたい時には親指に。

人差し指

積極的UP・迷いが消える
心に誓いをたてるという意味もあります。控えめ、消極的な方にいいかも!

中指

直感・ひらめきUP・周囲との通じ合い
良いインスピレーションが沸くのは中指☆☆

薬指

絆や愛を深める
「婚約しています。」のサイン。永遠の愛。決まりは特にないですが、結婚指輪もおよそ左手の薬指と言われています。

小指

願いやチャンスを引き寄せる
恋愛成就にはここ♡♡

右手


主に実現・現実の力を表します。

親指

困難を突破する・指導力UP・精神的な強さ
集団のトップとして働く方はココ。

人差し指

集中力・行動力UP
活発的で自立心がわくと言われています。

中指

悪いことから身を守る(魔除け)
直感や霊感も表します。また『恋人募集中』の意味も!

薬指

心の安定落ち着き
精神の安定には薬指。ゆったりとした気持ちになります。また恋を叶える場所でもあります♩

小指

より魅力的に見える・自分をアピール
好感度UPにも◎

まとめ


意味にあった指輪を理解してはめる事で効果も倍以上に。
ぜひ参考にしてみてくださいね(‘;’)♡♡